口座開設リンクの末尾「?ib=59639634」について

Posted on

口座開設リンクの末尾「?ib=59639634」についてのご案内です。

識別コード「59639634」は、Yadix日本語サポートデスク([email protected])の窓口用コードです。識別コード「59639634」が表示された場合は、削除せずにご登録をお願いいたします。

口座開設リンクの末尾「?ib=59639634」について

STP FXブローカー Yadixで口座開設フォームへ進んだ際のURLについてのご案内です。

「59639634」は、日本語窓口用の識別コード

「59639634」は、日本語窓口用の識別コード

Yadix (http://jp.yadix.com/)の口座開設フォームへ進むと、URLの末尾が「?ib=59639634」と表示されます。

口座開設フォーム

「59639634」は、日本語窓口用の識別コード

ここで表示される番号は、Yadixにおける言語の識別コードで、「59639634」は日本語でご利用のお客様のご登録の際に付与している識別コードとなっております。

具体的には、「59639634」は、Yadix日本語サポートデスクの窓口用コードです。

そのため、オペレーションの円滑化のためにもURLの末尾の識別コード「?ib=59639634」は、削除せずにご登録をお願いいたします

「59639634」以外の識別コードが表示される場合

ご紹介者様がいた場合やその他状況では、「59639634」以外の識別コードが付与されることもあります。

識別コードを削除して口座開設した場合

識別コードを削除して口座開設をされたお客さまは、Yadix本社英語サポートデスクの管轄となり、レギュレーションやオペレーションの都合により、日本語サポートデスクによる対応ができません

前述のご紹介者様が、識別コードを削除してご登録されていた場合にも同様です。

あわせて、キャンペーンとの利用でhttp://jp.yadix.com/にてご登録のお客様とは区別させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

Yadix 公式サイト

パートナー登録をご希望のお客様へ

パートナープログラム(アフィリエイト)にご登録の際の識別コードは、後日、変更ができません。

パートナーとなるお客様が、日本語サポートデスクの管轄でない場合は、パートナー様よりご紹介いただいたお客様へ日本語での対応ができません。

パートナー登録をご希望で、口座開設フォームより進まれる場合には、Yadix日本語サポートデスクの識別コードを削除せずにご登録をお願いいたします。