銀行送金でのご入金がマルチ・カレンシーに対応しました

Posted on

Yadix (ヤディックス)では、銀行送金でのご入金がマルチ・カレンシーに対応しました。

銀行送金がマルチ・カレンシーに対応しました

Yadix (ヤディックス)では、銀行送金によるご入金の際の通貨がマルチ・カレンシー対応となりました。

対応した通貨建て

従来のUSDとEURの他に、以下の通貨に対応しました。

  • CNY
  • CAD
  • EUR
  • RUB
  • CHF
  • SEK
  • NOK
  • CZK
  • PLN
  • DKK
  • JPY
  • AUD
  • BYN
  • KZT
  • AMD

マルチ・カレンシー対応により、日本円を含む複数通貨建てでご利用(ご入金)いただけます。

また、銀行や入金前にUSDやEURに両替してお手続きいただく手間が不要になり、両替手数料等のコストも減らすことができます

入金手数料について

Yadixで発生する銀行送金の手数料

Yadixでは、銀行送金でのご入金にあたりYadix側で手数料は発生しません。

銀行送金をご利用の場合、出金時に50ドルの出金手数料が発生します。

Yadix以外で発生する手数料について

銀行送金をお手続きされる際に、ご利用の銀行にて送金手数料がかかります。また、場合によっては、中継銀行による手数料が発生します。