GDPR施行に伴った「プライバシー・ポリシー」の更新を実施しました

Posted on

Yadixは、2018年5月25日のGDPR施行に伴い、プライバシー・ポリシーの更新を行いました。また、今後も継続して、個人情報の取り扱いは細心の注意を払ってまいります。

2018年5月25日(金)~プライバシー・ポリシー更新

平素より、弊社Yadixのサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、Yadixでは2018年5月25日より新しく施行されるEU圏の規制「GDPR」に伴った、プライバシー・ポリシーの修正を実施しましたので、ご連絡させていただきます。

GDPRの正式名称は、ジェネラル・データ・プロテクション・レギュレーション(General Data Protection Regulation)であり、日本においては「EU一般データ保護規則」と表記されております。

その目的は、EU諸国の個人情報保護であり、GDPRが施行される2018年5月25日以降は、以前に増した個人情報の取り扱いなどの保護における強化に取り組むことが義務化されます。

Yadixでは、これまでも法規に基づいた事業の一環として提供いただいたお客様情報の取り扱いにおいて、プライバシー・ポリシーに明記の上、厳しい姿勢で取り組んでおりますが、今後は後述する4つの観点のプライバシー・ポリシーの修正ならびに、セキュリティーに関する規則・体制の更なる改善を図ります。

セキュリティーの改善では、弊社が保有している個人情報へ、誰がアクセスしているかを再度見直します。

以下がプライバシ・ポリシーで、今回修正される4つの要点なります。

個人情報データの管理:

Yadixは、お客様より提供された情報を、適切なセキュリティーレベルおよび技術で守り、安全を確保することを明記します。

ウェブサイト上のクッキーによる情報取得:

クッキーは、お客様のデバイスに蓄積されるデータであり、お客様の弊社Yadixのホームページへのアクセス情報をサーバーに取得しています。クッキーの利用により、お客様へ適したサービスを提供できております。もし、クッキーの利用を解除したい場合は、お客様のブラウザにおける設定にて行うことが出来ます。

第三者への情報開示:

Yadixは、お客様に対して運用上必要な最低限の情報のみの提供をお願いしております。それら取得した情報の第三者への情報開示は認めておりません。

個人情報取り扱いにおけるお客様の権利:

お客様は、いつでも弊社のポータルサイトへアクセス、もしくはサポートまでご連絡いただくことで、お客様より提供いただいたデータの確認、削除など実行できます。

Yadixは、今後も引き続き、弊社事業に関係する全てのお客様に対して、個人情報、プライバシー・ポリシーの強化に注力いたします。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。