YADIXのリクイディティーの超・有利な点は?

Posted on

こんにちは、沙良です。

新年あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い申しあげます。

新年早々、相場に影響を与えるニュースが世界中で起きています。
中東情勢の不安定性の高まりや、オーストラリアでの山火事による大惨事。
私が居住する地中海地域にも少なからず影響がある中だけに、平穏である日常がとても大切に思えます。

本題に戻り、YADIXは本年2020年に創立10周年を迎えます!
当ブローカーのビジョンに沿いYADIX内部で昨年は多くの重要なテクニカル部分を強化してきました。

  • リクイディティーのプール
  • 技術
  • 価格決定メカニズム

これらをアップグレードすることによりお客様の取引に有利になる注文約定スピードや正確性の向上に大幅な改善を行いました。

重要な4点として以下が挙げられます。

リクイディティープロバイダー
レータンシー(遅延)の減少
FOREXブリッジの許容量が高度に
光ファイバー網

今日は上記の中から2点をお伝えします。

Yadix 公式サイト

YADIXのリクイディティープロバイダー

リクイディティーはSTPブローカーににとって命綱であり約定スピードや、注文執行の価格や正確性に主要な要素を果たします。YADIXは8つのティア1の銀行、3つのECN関連機関、2つの非銀行系注文執行取引所を利用しています。

顧客に還元されるプラスの内容

前述のリクイディティープロバイダーが最高のビット・アスク約定価格モデルに基づいて常時一番最低で狭いコア・スプレッドを供給してくれます。

リクイディティーが増強したことで価格の更新頻度が30%高くなったのを体験できます。これによって正確な注文執行が増し利益の出る取引のスリッページを減らします。

レータンシー(遅延)の減少

レータンシーは取引を行う方なら頻繁に耳にしますね。
当社の技術部門は「遅延の減少」課題においてグローバルデーターセンター間での劇的な改革を行いました。

注文の99.4%が15.4ミリ秒以下で約定

その結果約定ブリッジ、リクイディティープロバイダーが15ミリ秒以下で取引が約定されることが99.4%の割合で可能になりました。

トレーダーは現在、約定にかかる時間の劇的な縮小から更に有利に取引ができます。

更にスリッページの減少や、取引の78%が注文価格、もしくはよりベターなプライスで約定。利益確定、損切り、保留注文でもアスクプライスもしくはベターなプライスで、81%が執行されます。

     * * * * * * * * *
YADIXの取引環境の向上についてご理解頂けたでしょうか?
2020年に好調な取引をYADIXでスタートしましょう!

口座開設はこちら