【重要なお知らせ】WTI (原油)取引のお知らせ

Posted on

親愛なるお客様

平素より大変お世話になっております。
重要なお知らせがYADIXよりございます。

原油市場は過去数日間で急激なボラティリティと前例のない価格をつけるような状況を体験しています。

STPブローカーとして、当社がお客様にお届けできる最適な取引環境は、当社のリクイディティープロバイダーによって決められた条件に起因しています。従いまして、当社は原油市場についてリクイディティープロバイダーより昨晩受け取りました重要な更新事項を大切な皆様と共有させて頂きたく存じます。

特定の状況が発生した場合に適用される下記の変更をご確認ください:

※万が一WTI(USOUSD)取引が5米ドル以下で取引される場合、顧客は注文をクローズすることのみ可能です。

USOUSDスポット価格は限月と次月のフューチャーを絡めた設定から決定されます(現在、6月と7月)。取引が満期に近くなると、スポット価格は次月より多くの負荷がかかるため、万が一、限月が満期に近づき残高がマイナスになったとしても当社はマイナスの価格付けを見込みません。USOUSD価格が0に達するというような予知できない状況において、以下の対応がとられます:

※マイナスのバリューの先物価格は取引可能ではありません。この方針はプラットフォーム上の通常の機能を保証するためです。

※価格が0に近づくような予想できない状況では、リクイディティープロバイダーはその時点での利用可能な市場価格でオープンポジションをクローズします。マーケット価格がマイナスである場合には必要な措置をとるようにお願い申し上げます。

※USOUSD価格は停止となります。価格については今後の検討後に提示されること、また通知は別途行われます。

前例のない方針を実行するため当社は全てのお客様が状況に応じた措置をとられることを重ねてお願い申し上げます。ご質問がある場合にはサポートチームにご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ