「マージン・コール」および「ストップ・アウト」とは、どういう意味ですか?

注文を実施後(ポジションを保有している時に)、為替レートが損失発生の方向へ動き、更にある一定のレベルに達した際に警告、強制決済させる機能があります。

名前 証拠金維持率 意味
マージン・コール
(Margin Call)
50%
(もしくは80%)
必要取引証拠金の50%(20%)を下回った
時点で資金の追加を促す警告です。
ストップ・アウト
(Stop out)
100% 必要証拠金の0%(残高0)となった
時点で強制的に注文は決済されます。

FXにおける「証拠金維持率」の求め方は以下の通りです。

イ.必要証拠金 = 為替レート × 取引量 ÷ レバレッジ倍率
(コモディティおよび株価指数のCFD取引における必要証拠金は、各商品ページの後半に記述がありますのでコモディティ株価指数の取引条件ページをご確認下さい。)

ロ.有効証拠金 = 口座残高 ± 含み損益 – その他注文における必要証拠金

ハ.証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金

Yadix 公式サイト