外国為替取引における証拠金の計算方法はどうなりますか?

通貨数量x為替レート÷ レバレッジ

FXの取引をする際に、必要証拠金の計算は計算式さえ覚えていれば簡単にできます。

  • ロット数  0.01ロット(1000通貨)から取引可能です。
  • 現在の価格 ドル円108、ユーロ円121、ポンド円135(7/26/2019時点)
  • レバレッジ 100倍、200倍 ・・・ 500倍までご提供してます。

例えば、YADIXでユーロ円取引(EURJPY)をレバレッジ1:100、0.01ロットで始めるとしましょう。

メタトレーダー4(MT4)プラットフォームを開いて、左画面にある銘柄の情報からEURJPY(ユーロ/円)を探し、現在の為替レートをチェックします。

必要証拠金=1000×121円「為替レート」÷ 100「レバレッジ」= 1210円

レバレッジが高いほど必要証拠金は低くなる

上記の要件で、レバレッジだけを変えて必要証拠金をチェックしてみましょう。

200倍 必要証拠金=1000×121÷200=605円
400倍 必要証拠金=1000×121÷400=302.5円
500倍 必要証拠金=1000×121÷500=242円

レバレッジを変えるとこんなに低い必要証拠金でもOKですね。

お手持ちの資産状況や、市場の動きを見て、自分に合った取引をスタートしましょう!

口座開設はこちら