金取引と銀取引の最低取引単位はいくらですか?

金は 100 oz、銀は 5,000 oz

金取引と銀取引は、ロット数で取引ができ、最低取引量 (最小取引単位)は、どちらも 1 lotとなります。

金取引(ゴールド)では、1 lotあたり 100 oz (オンス)が最低取引単位です。

銀取引(シルバー)では、1 lotあたり 5,000 oz (オンス)が最低取引単位です。

単位は「トロイオンス (troy ounce): oz」

金および銀の重量単位は、「oz」で、「トロイオンス (troy ounce)」と発音します。

ちなみに、オンスからグラムに変換すると、1 oz = 31.1035 gです。

重量にすると、100 oz (1 lot)の金取引は相当なものであることをご想像できるでしょう。

Yadix 公式サイト