Yadixの「リクオート無し」とは、どういう意味ですか?

約定拒否や価格が「再提示」されることが無いこと

取引で注文をした価格が通らず「拒否」またブローカー側から一方的に異なる価格が提示されたご経験はないでしょうか?

Yadixでは、NDD方式の取引モデルを採用しており、価格操作などのないクリアな取引環境をご提供。

希望価格で約定できず、異なる価格での約定を求められる「リクオート(Re-quote)」はございません。

スリッページについて

スリッページ(Slippage)とは、急激なチャートの値動きで、希望価格から滑って(スリップし)、注文価格と約定価格にズレが生じることです。

例:MT4の注文画面でUSD/JPY108.120円で買い注文をしたが実際に108.105円で約定した場合、1.5銭(1.5pips)のスリッページが発生

非常に流動性(ボラティリティ)が高い市場においては、「スリッページ」が発生することがあります。

ただし、Yadixは、透明性の高い取引環境の提供を実施しておりますので、スリッページの発生は、お客様へ損失を与えるケースだけでなく、お客様へ有益な場合の発生も認めております。

Yadix 公式サイト